こんばんは。
今日は水瓶座の新月ですね!

新月は願い事を叶えるパワーを持っていると言われています。
何か素敵な願い事を祈ってみてはいかがでしょうか。


さて、今日お話するのは同じく願い事を叶えてくれたり、私たちに安らぎを感じさせてくれる天使のサインについて。

天使のサインという言葉を聞いたことはありますか?
白い羽やコイン、虹、数字などを何度も目にするとき、それは天使のあたたかい守護のサインかもしれません。

私は、割りとよく遭遇します。
恐らく誰もが気づいていないけれど、
日々、サインを見ている可能性が高いです。


最近、私が目にしたサインは数字と羽でした。

私と夫は、事情があって家を出ることにしました。二人で暮らせるマンションを探すことにしましたが私には多くの不安もありました。

今、住んでいる家のローンや私の実母への仕送り、生活費、また、いつか子どもを授かったときにかかる費用、両家の親の将来の介護費用などが、頭の中をモヤモヤと駆け巡っていたのです。

「今あるローンの他に、家賃を払って親の支援もして、そんな暮らしは出来っこないし、破綻したら大変、私が居られないだけなのだから、私が実家に帰る」

そう夫に申し出ましたが、夫は夫婦は一緒にいるべきだと最もなことを言い、けして私の意見に賛成はしてくれませんでした。


そこで私たち夫婦は、なんとか捻出出来そうな家賃の金額を決めて様々な物件をインターネットで見てみることにしました。


すると、たまたま二人とも惹かれたマンションが見つかりました。二人、別々にインターネットを見ていたのに、ここが良いと思ったなら、やはり良い物件なのだと。


すぐに不動産屋に連絡し、その週末に見に行くことにしました。


しかし、私はまだまだ不安でした。
将来かかるであろうお金、いまかかる支出、夫にとっては二重生活となり、儘ならないに決まっている。

夫婦二人の暮らしだって、お金がかかるに違いない!


不動産屋の担当者と待ち合わせをしている間も、不安な気持ちは積み重なり、私は爆発寸前でした。

今日、見ても決めるのは先伸ばしにしよう、そう思っていました。


すると一台の黒いプリウスがやって来て、私たちの前に停まりました。担当者の男性が来たのです。

その時、私はとても驚きました。
車のナンバーが「8888」だったのです!

image



「8888」は豊かさを表すエンジェルナンバーで、天使があらゆる豊かさが流れ込んできたり、必要な物を得られるよう守護しているとメッセージを送ってくれたのだと思いました。


「まぁ、偶然かもしれない」

私のエゴは私に、そう囁いてきました。
確かに偶然だろうと、車に乗り込むと車の中には、美しいドリーム・キャッチャーが掛けられていました。

ドリーム・キャッチャーには真っ白い羽がふさふさとついていて「あぁ、これは天使のお導きだ」と、ついに確信しました。


image



マンションを見せてもらい、これからクリーニングが入り更に綺麗になることや、日当たりも良く、最上階であることも気に入って私たちは、その部屋を契約することにしました。


その後、「何にどれだけかかるのか心配なら、費用を書き出してみよう」と夫と共に書き出して見ました。

その時にも幾度も豊かさの8が現れ、もう新しい生活への心配はないのだと思いました。


それから新たな生活を迎えることが楽しみになりました。


こんな風に、身の回りにも天使のサインは溢れていて、私たちを励ましたり、安心させてくれたりしています。


サインを見てみたい人は、「私もあなた方、天使のサインが見てみたいです。どうか私に、分かるようにサインを見せてください」と

祈りを捧げてみましょう。

素晴らしい導きやメッセージを目にするかもしれません。

けして、「見よう」と思わず祈ったら楽観的に、サインが現れるのを待ちましょう♪

それが最も早くサインを見る秘訣です。