「神よ、あなたを知るために学ぶ喜びをお与えください。

私が今日出会う人々にやさしくし、助けることができますよう、お導きください。

家族を大切にし、仕事に励むことができますようにお助けください。

どんな場合にも、あなたがお望みになっていることのできる人間になれるよう

お教えください。」




心のともしび というクリスチャンの方々の活動サイトにて、私が願い事をお祈りいただくようお願いをさせていただいたときに、返信をくださいましたマクドナルド神父からいただいた祈りの言葉です。



この中に「家族を大切にし、仕事に励むことができますようお助けください」という部分がございますが、私たちは、つい、日々の事柄にばかり気を取られて物事の本質を忘れてしまいがちになることがあります。例えば仕事が忙しくて大変だと思うと、仕事を優先するあまりに家族との時間がとれなくなってしまうこともあるかもしれません。

しかし、家族のために働いている、そのような人も大勢いらっしゃると思います。
家族のために働いていることが、いつしか家族よりも仕事が優先になってしまっていては物事の本質を見失ってしまうことになり兼ねません。

祈りは、時に私たちに心の在り方を見せるばかりではなく、一度、本来のあるべき姿に立ち返らせてくれるものでもあります。


是非、こうした祈りを日々に活かし大切にしていただければと願います。


まつだ☺みゆき




Our-Lady-of-Sorrows-Gold-Framed-Print_12838