✴️UNICORN OracleCards「Decide」✴️


子どもの頃は「痛い」と言うと誰かが駆け寄って来て助けてくれたりもしました。

けれども、大人になるにつれて「痛い」ということを我慢してしまったり、そもそも
「痛くない」と言ってしまったりと自分の気持ちを言えなくなってきたりするもので
す。それを成長と呼ぶのかもしれませんが、それによって、相手の感覚だとか自分の
感覚もわからなくなってしまうこともあります。

本当は無理をしているのかな?

大丈夫なのかな?

そんなふうにして心を配ることを心配と言うのでしょうが、ときには自分も「痛い」
とか「これは嫌だ」とかちゃんと主張してみてはいかがでしょうか。

そうやって、まずあなたが本当の気持ちを話すことで相手も話しやすくなるもので
す。


言葉に出して気持ちを伝えてみましょう。
心を開くコミュニケーションはそこから。




Screenshot_20180115-102647