皆さま、改めまして新年もよろしくお願い致します。

Mitsuko✨は本日も、からっ風吹きすさぶ群馬県でまったりエンジェルセラピーをしながら暮らしています。新年もスタートし、「よし!!今年こそは」と様々な意欲に燃えていらっしゃる方も多いと思います。


そこで、いつも心と身体をきれいに保ってHappy♥な気持ちで過ごしていただくために、新企画をスタートしました。その名も「天使が喜ぶおそうじ術」です。心の浄化はもちろんですが、部屋が汚い、生活空間が汚れているとなると心の中も汚れてしまっているようなものです。よく、メンタル的な余裕のないときに机の上がカオスな状態になっていることってありませんでしたか??

面白いことに心の乱れが、部屋に現れていることって多いと思います。
という訳で健全な魂は健全な肉体に宿る、それは無意識という潜在意識によってつくられる生活環境によってもつくられる!!をモットーに忙しくても簡単に身の回りをきれいに出来る、1級ビルクリーニング技能士の<合格ギリギリだったと思いますが・・>Mitsuko✨が簡単おそうじ術をご紹介します。



それでは、今回のおそうじ術は【簡単拭きそうじ】です。

ちょっと目を離した隙に、汁物の吹きこぼれや食材の盛り付けで汚れて痕になった経験はありませんか?また、忙しくて掃除ができずにいたら、テーブルに薄っすらホコリや手垢が・・!という方もいらっしゃるかもしれません。

そんなときに使える裏技グッズがこちら。

KIMG0202


セスキ炭酸ソーダとキッチンペーパーです。

セスキ炭酸ソーダ

セスキ炭酸ソーダとは、アルカリイオン水のことで油汚れを分解してくれる頼もしいお水です。アルカリイオン水ってなに?という方は、マイナスイオンという言葉ならご存知ではないでしょうか。このアルカリイオン水はマイナスイオンで出来たお水で、油の性質を持った汚れを包みこんで落としてくれます。家庭用の食器洗い洗剤に使われている界面活性剤(石鹸などに含まれる)が入っていないので、お子様がいる方も安心して使うことができます。

そして、アルカリイオン水は今、注目の洗浄水として空港や駅などの清掃にも用いられる環境にやさしい優れた洗浄水と言われています


キッチンペーパー

こちらは言わずもがな主婦/主夫の強い味方であるお台所用多目的ペーパーです。食材の水や油切りや、ちょっとまな板を拭いてほかの食材を調理をするときにも重宝する魔法のペーパーですよね。メーカーや紙質などはお好みでよろしいかと思います。強いて言えば厚みがあると便利です。



それでは、使い方です。

キッチンペーパー1枚を取り出し、四つ折りにします。

四つ折りにしたペーパーに、セスキ炭酸ソーダをシュッシュッと2回吹き付ければクリーナーペーパーが完成です。


KIMG0203




これで、台所まわりの汚れやテーブルの手垢、小さなホコリなど簡単に落とすことができます。よく、ホームセンターなどでキッチン周り用のウェットティッシュが売られていますが、そのオリジナル版だと思ってください。


しつこい油汚れには、直接セスキ炭酸ソーダを吹きかけてキッチンペーパーをかぶせ、さらにシュッシュとセスキを吹きかけシップをはるような感じで置いておき、お湯で絞ったふきんなどで拭き取ればきれいに汚れを落とすことができます。簡単ですよね。

Mitsuko✨は夜、調理を終えたあと一日の最後に台所をそうじするときに、この簡単おそうじシートを使って調理台をピカピカにしておきます。そうすると次の日も気持ちよく、ごはんが作れるという訳です。いちいち、なにか洗剤を用意して、掃除してまた洗剤を落とすために洗って拭いて、となると手間がかかりますが、セスキとキッチンペーパーがあれば直ぐに汚れを落とせるのが嬉しいです。

ただ、セスキをよく拭き取っておかないと建材によっては白くセスキの成分が残ったりすることもありますので、しっかりと拭き取りましょう。また使用できない物もありますし、安全とはいえ、お子様が誤飲することのないように商品の注意書きをよく読んで使用なさってくださいね。


それでは新年もきれいな環境からスタートしましょう!!

心も体も環境もピカピカきれいな2018年になりますように~



Mitsuko✨でした☆