皆さま、こんばんは。
ライトワーカーMitsuco✨です。

今日はクリスマスソングのお話。
皆さまはクリスマスに素敵な歌を聴いたりされますでしょうか。

私は学生の頃から音楽は洋楽派なのですが、邦楽派の皆様のお気に入りクリスマスソングといえば、やっぱり桑田さんの曲とか山下達郎さんのクリスマスソングでしょうか。

邦楽もなかなか素敵な曲が多いですよね。


洋楽派の私は昔からクリスマスソングの定番があって、それはカーペンターズのクリスマスポートレイトというそれは素敵なアルバムが大好きでした。

Christmas Portrait
Carpenters
A&M
1990-10-25



このアルバムは実は私は所有していたことがありません(笑)。
小学生のころ、友人の親御さんがカーペンターズが好きでたまたま持っていらしたのをお借りし、カセットテープに録音してテープが伸びるくらい聞いていたのでした。

そう、むかしは、今のようにCD-RMに録音するなんてことができませんでしたから、すべてカセットテープでした。

このアルバム、2枚組というボリュームでカーペンターズ好きにはたまらない1枚となっていますのでそれをすべてテープに録音して聞いていたのですから、録音するだけでもすごい時間がかかりました(笑)。ただ、大事に大事に聞いていたので今でもそのテープは私の実家にあり、ちゃんとカセットプレイヤーで聞くことができます。

11歳くらいの頃だったので、今から20年以上前のものですがけれどね(笑)
なんといってもカレンの軽やかだけど、あたたかい歌声が素敵で古き良きアメリカのクリスマスを思わせるような雰囲気がとても好きでした。

いつも、カレンのクリスマスソングを聴きながら宿題をしたり、クリスマスのご馳走を楽しみにしながらキリストの伝記を読んだりしていました。

大人になっても、聞きたくなる懐かしさも感じられるノスタルジックなアルバムです。




続いてのお気に入りがジャクソン5のクリスマスソング集。
こちらはカーペンターズのアルバムと異なり、お付き合いは短いのですがマイケル・ジャクソンの幼き日の可愛い歌声を楽しむことができるので大好きです。

“マイケル・ジャクソンといえば、様々な疑惑があった人”と思う方も多いと思いますが、私にとっての初恋の人であり、いつまでも少年のような愛すべき人です。

ジャクソン5としての活動も世論を騒がせるような部分もありましたが、兄弟が揃って仲良く奏でるクリスマスソングは本当に楽しくてワクワクさせる気持ちを呼び起こしてくれます。


クリスマス・アルバム
ジャクソン5
ユニバーサル ミュージック
2014-10-22



私にとってのクリスマスソングは、幼い頃のあたたかい家庭の思い出です。

今は亡くなってしまった祖父や、入院している祖母、そして母と実家で楽しくケーキやチキンを食べたり、こうしたクリスマスソングを聴きながらもみの木にオーナメントを飾り付けたり、イルミネーションの電球を飾ったりと心が温かくなる思い出ばかりです。


ケーキだって最初はバタークリームでしたし(笑)、チキンもケンタッキー、イルミネーションだって今のLEDとは違って光の色もベタっとした色でしたが、あの頃のクリスマスは本当に楽しかった。

もう、あの頃に戻ることはできませんが、お気に入りのクリスマスソングを聞けばいつでも心の中に思い出が蘇ります。私の永遠の宝物です。



あなたのお気に入りのクリスマスソングはなんですか??




今日もご愛読いただき、ありがとうございました。



Mitsuco✨