早いもので8月も終わろうとしています。
月日がたつのは本当に早いですね。
1日1日、大切に過ごしたいものです。

今日は私が最近、聞いているお気に入りのCDを1枚ご紹介します。
それは音楽療法士、スティーブン・ハルパーン博士の「Chakra Suite」というBGMCDです。


[画像:2c3a7028-s.jpg]


1~7のチャクラに対応するヒーリングミュージックの他、全部で20曲が収録されています。


ドリーン・バーチュー博士を知る人は、スティーブン博士のことも恐らくご存じですよね。
スティーブン博士の曲は、ドリーンの瞑想CDの中でもBGMとして使われていて美しいハープや
シンセサイザー、コーラスを融合させており、聞く人をとても心地よく穏やかな世界へ連れていってくれます。

私も他の多くの人と同じようにドリーンの著書や瞑想CDの中でスティーブン博士を知り、興味を持ちました。
自然の風や水の音などのヒーリングCDも持っていますし、ドリーンのCDもとても気に入っていましたが
瞑想CDのBGMに入っていたスティーブン博士の曲が、なんとも心地よく、「もっと聞きたい」という思いからたまらず購入してしまいました。


デジタルミュージックでDLし、仕事中もずっと聞いています。
心なしか体があたたかくなるような感覚になり気持ちが落ち着いて、仕事も焦らず取り組むことができています。
ただ、あまりに心地よいので、聞いているとどんなシュチュエーションでも眠くなってしまうので注意が必要です(笑)。

高い集中力を要する仕事や、運転中などはあまりお勧めできませんが
妊娠中の方の胎教や不眠気味の方、瞑想のときのBGMとして使用する場合は高い効果を発揮すると思います。

カフェやサロンなどを経営されている方は、お店のBGMとしても最適ですよ。
Amazonでは試聴も出来ますので、興味を持たれた方は検索してみてはいかがでしょうか☆