昨日の記事でもお話しましたが、現在、オーストラリアのナチュロパス(自然療法士)であるロバート・リーブスさんが来日中です。

そのロバート先生が来日する少し前から販売されているエネルギークリアリング・メディテーションCDは、身体や心の浄化を促すために先生が制作された瞑想CDで、イベント会場でも販売されています。


image



発売前から気になっていたので、イベント会場で購入してみました。

CDは2部構成で、白いバラと蓮の二つの花のエネルギーを用いた誘導瞑想になっています。

瞑想というと、どこか宗教的とか懐疑的で、自分には続かないと思う方もいるかもしれません。



こちらの記事でも、ご紹介しましたが瞑想は、心を無にすることで心と身体をスッキリさせてくれる素晴らしいツールです。

古来から日本人は禅の道で、それを生活や修行の場などに用いてきました。


しかし、何も考えないようにと、ずっと座っているのはかなり大変です(笑)。
飽きてしまう人がほとんどではないでしょうか。



その点、誘導瞑想は様々な情景を思い浮かべながら自分の深層心理を癒したり、リフレッシュをすることができます :)

このロバート先生のCDもパワフルで、優しいエネルギーに満ちた瞑想が出来て、とても心がスッキリします。


白いバラの瞑想は朝に、蓮の瞑想は夜に行うのがオススメということで、早速トライしてみました。


白いバラの瞑想は、とっても綺麗な情景を思い浮かべることが出来て、爽やかな気持ちになり朝をスッキリ過ごすことが出来ました✨

身体の外と内側、両方が浄化されたような気持ちです


蓮の瞑想はチャクラを整えてくれるのですが、必ず第3チャクラのソーラープレクサスで入眠、、

どうしても、最後まで聞くことができません(笑)


ただ、心なしか朝の目覚めが良くなった気がします。朝の身体が軽いというか、「眠ーい」なんていうモヤモヤ感がなくなりました。


ライトワークスさんのオンラインショップでは、完売してしまったようですがロバート先生のイベントでは、お求めになれると思いますので、ご興味のある方は是非オススメですよ~(*^^*)





◆リーディング受付中◆






☆リーディングのお申し込みはコチラから☆



それでは、今日も素晴らしい一日を~☆